2008年09月の記事一覧
≪08month
This 2008.09 Month All
10month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぐっとこらえて読み込むと 
2008.09.30.Tue / 12:10 
book0809-08.jpg
題名で期待したのとは内容が違って「苦手ジャンル」でしたが、グッとこらえて読み込むと、、、う~む、なるほど、と考えさせられた次第。

どうも歳のせいか軟弱な読書にしか耐えられない体になっているような気がするのは私だけでしょうかねぇ。やはり若い内の読書は大切だと思います。
▽Open more.
スポンサーサイト

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
お彼岸 
2008.09.27.Sat / 16:20 
200809_ohagi.jpg
お彼岸と言えば忘れてはいけないのが、お・は・ぎ。
ええ、もちろんいただきましたとも。

* テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ *
益々笑えない、、、 
2008.09.24.Wed / 05:10 
book0809-06.jpg
「欺瞞大国日本」という言葉が自然と浮かんだ私。「美しい国」であって欲しい、本書で書かれているような所は例外(ごく一部)であって欲しいと願いつつ、「日本は意地悪の分化」「(日本を含め)アジアは虐めの分化」というのが判る様な気もする私です。  sigh.-

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
おやつ?それとも夕食? 
2008.09.20.Sat / 22:55 
20080920_ramen02.jpg
わかい彼女のリクエストで、こんなものを作ってみました。いやぁ、本当に久しぶりデス。
▽Open more.

* テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ *
面白いけど笑えない 
2008.09.19.Fri / 05:51 
book0809-05.jpg
なるほど「利権談合共産主義」ですか、膝を打ちたくなるような造語です。著者は巷間いろいろ言われている様ではありますが、書いてある内容は風刺が効いてかつ(真面目に社会のことを考えると洒落にならんのですが)概ね本当の痛いところを突いているのだと思います。

それを、アジと行っては失礼ですが笑える様な形で発信しているのは芸風かと。。だからどうだと言うのがないが故にアジにしか見えない訳ですが、これはこれで芸の肥やしになるし考えさせられる一冊で○。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
だめだ、こりゃ 
2008.09.18.Thu / 12:57 
book0809-07.jpg
これまでさんざんハズレ本を引いてきていますが、好き嫌い&芸の肥やしになるならないは別にして、積極的に駄目だと思った本は少ないんです。ええ、単に冊数カウントの為に記録に残したと言っても過言ではありませんから。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
例外ではないのかも知れません。 
2008.09.16.Tue / 05:26 
book0809-04.jpg
小学校の給食費を払えない家庭の話を新聞などでは読んでも実感がなかったくぅですが、本書に出ている様々な事例に触れるにつけ米国式の社会経済運営の陰が広くこの国の社会を蝕んでいるのがひしひしと伝わってきます。
▽Open more.

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
アメリカの良心 
2008.09.15.Mon / 12:19 
book0809-03.jpg
こういう意見が無理なく出来る、そして一定の評価を得られるところがアメリカの良心というか懐の深さを感じます。これが同質性を強要しがちな日本だったら、、、
▽Open more.

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
自然体で書いてありました 
2008.09.14.Sun / 23:04 
book0809-02.jpg
若人向けのノウハウ本はイマイチ(為に書いた臭が強い)のものが多いのですが、サラリと自然体で書いてあって好感が持てた一冊。そして、もう少し地頭が良ければくぅのこんな人生も違ったかも知れないなぁ、、、なぁんて感じた次第。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
ここは何処? 
2008.09.07.Sun / 18:24 
200808sakas02.jpg
半年ほど前に都心に出来た新しいスポット。
ゴージャスできらびやかな夜の街はくぅには少々眩しすぎますぅ。
▽Open more.
この国は闇ばかりなのでしょうか 
2008.09.04.Thu / 12:40 
book0809-01.jpg
佐藤優氏の「国家の罠」も面白かったが、こちらは日本国内で生々しく記憶に残っている経済事件の裏側が書かれているところが更に面白い、じゃぁなくて、本当にこの国は闇ばかりなのかとうちひしがれる気持ちです。こんなおかしい状況が恐らく半世紀も続いているのでしょうが、もう持たないだろう(ひょっとして持たない方が良いのではないか)と思った次第。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
| BLOG TOP |

インフォメーション

ゆめみるくぅのまったりひとりごとのページです。よろしければ一緒にまったりしていって下さいな。

Ku's W203
メンテナンスモードに入った(笑)本家車のHPです。

くぅの寫心観
いつか「作品」と呼べる写真を撮りたいと夢見るデジイチ初心者の手習いブログです。

Mozart Sonata,2pf D-Dur by Reinmusik

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

くぅ

Author:くぅ

Days to pursue the dream.

CopyRight 2006 くぅのそぞろ歩きに雑感と All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。