2007年11月の記事一覧
≪10month
This 2007.11 Month All
12month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうか、病んでいたのか。 
2007.11.27.Tue / 06:00 
book0711-14.jpg
そろそろ卒業と言いつつ「格差」のキーワードで借りた一冊。

副題の通り日本人の精神構造から実際の格差と格差感について迫っいて大変面白く腑に落ちます。う~ん、やはり日本の社会は病んでいると大いに同感できるだけでなく、自分自身も精神症予備軍かも、、などなど、大いに肥やしになることが多く満足満足。
スポンサーサイト

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
ちょっと野菜不足です 
2007.11.25.Sun / 23:08 
200711_morning01.jpg
若い彼女に献上した土曜日の朝食。プチトマトかレタスでも添えれば良かったのですが、少々手抜きの週末シェフはヨーグルトで終了としたのでありました。

* テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ *
マシンフロンティア 
2007.11.23.Fri / 14:11 
book0711-13.jpg
普段意識することなく文明の力に依存して安穏と暮らしているのですが、それを支えるマシンフロンティアの今昔。やっぱり人類は凄い、、そして時に馬鹿で無力であります。

1900年に鉄道会社の厳しい管理下で遅れを取り戻そうとした蒸気機関車が猛スピードで疾走して大事故を起こした事例など、1世紀の間に何を学習してきたのでしょう。

多くの事例が全て実際の事故を元に書かれているだけに考えさせられることしきり。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
意外といける 
2007.11.20.Tue / 23:12 
book0711-12.jpg
タイトルから妄想されるとおり少々いかがわしい話題を期待して怖いモノ見たさ半分、笑って斜めに読み飛ばす覚悟半分で予約したのですが、多少なりとも期待に応える風情があるのは最初だけ。後は(ビックリする内容ではないのですが)至極まっとうで期待に反して面白く、芸の肥やしにもなりました。良い意味で期待を裏切ってくれた一冊と言えましょう。:)

でも、予約待ちの列が続いている(私も並びました)のは、皆さん同じような期待を持っていらっしゃるのかしらん。(笑)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
半分理解・共感できる 
2007.11.18.Sun / 23:22 
book0711-11.jpg
今回もタイトルに興味を惹かれて借りたの一冊。社会学の範疇でしょうか、カテゴリー的には苦手分野なのですがこれがどうしてなかなか面白い。
▽Open more.

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
コミュニケーションですか、確かに、、 
2007.11.16.Fri / 20:12 
book0711-10.jpg
格差(二極分化)の状況と影響・再生産についてはこれまで読んだ本と同じなのですが、その原因を単に学歴や経済状況ではなくコミュニケーションスキルに求めた所に大きく頷きました。

そして、成功という幻想を持たずにはやっていられない、実はその幻想(そのもの)を楽しんでいるのだと言う鋭い分析にハッとそしてドキッとした次第。脳内妄想に耽って現実逃避をしながらダラダラの人生を歩んできた私のことを指摘された感じたんです。(>_<)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
特別なことはありませんから 
2007.11.16.Fri / 07:35 
book0711-09.jpg
スケベ心が一切無かったというと嘘になりますが、むしろ、この手の本にはどんないかがわしいネタを使っているのだろうと言う興味に駆られて借りた一冊。

意外にも(失礼!)内容はまともである意味期待ハズレではありましたが、それ故に芸の肥やしとして楽しく読了し、思うところもあった次第デス。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
ちょっと一息 
2007.11.15.Thu / 23:09 
200710-izakaya02_r.jpg

先日会社帰りに立ち寄った落ち着いた小さな居酒屋(小料理屋と言うには少々無理がある)では、こんな細かな演出がしてありました。

食事もしっかりしていましたが、その分お値段もしっかり、お陰で大変空いていて落ち着けたのですが、バランス感としてサービスがちょっと凹んでいたように感じた次第デス。せっかく小物にまでこだわっているのですからモノ&雰囲気ではなく、コトを併せて売りにすれば良いお店なのに、、、

* テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ *
やられました 
2007.11.14.Wed / 23:13 
book0711-04.jpg
題名にやられて少々期待していた Wharton 経営戦略シリーズが数ヶ月の予約待ちで届きました。
▽Open more.

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
初めて読んだんです 
2007.11.13.Tue / 05:42 
book0711-06.jpg
この年になって初めて読んだ幸之助翁の書。世代が違うこともありますが、経営や社会経済とは全く違う心の持ち方、考え方(物を見る・考える姿勢、人としての心構え)で全てを射抜いているところは流石。

日本人が失いつつある心(美徳・尊厳)が如何に大切で、かつ、素晴らしい物か改めて思い起こさせられた次第デス。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
私の履歴書 
2007.11.12.Mon / 05:42 
book0711-08.jpg
お手軽な読書として成功した先達の文庫本を借りているのですが、本書はヤマト運輸の小倉氏。日経新聞の「私の履歴書」を纏めただけあって大変読みやすい文章となっています。日経新聞は1面から国際面まで読んで終了というのが私のスタイルなので、私の履歴書を真面目に読んだのは初めてだったりして、、、(笑)

自叙伝は多少美化されているところもあるのでしょうケド、やはり大先達に倣うところは多いと感じた次第デス。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
これは何でしょう? 
2007.11.11.Sun / 21:36 
200710-izakaya01.jpg
UFO の様に見えるこれは一体なんでしょう?

答えは、、、
▽Open more.
HONDA 好きなんです 
2007.11.08.Thu / 06:02 
book0711-07.jpg
実はこどもの頃からHONDA好きなんです。

本田宗一郎氏の本はあまた出版されているのですが、失速中の手軽な読書にとPHP文庫のシリーズから選んできた一冊。やっぱり偉業をなした先達は凄いなぁ、、と珍しく素直に感じたのはHONDAだからかも知れません。:)

PROJECT X ではありませんが、名門企業、大企業はやはり大きくなった時に偉業をなした大先達が活躍された事に間違いなく、習うこともあろうかと考える次第デス。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
やっぱり違っていますよね 
2007.11.07.Wed / 21:46 
book0711-05.jpg
銀行業界には友人知人が結構いるので、ビックリしないし実感値を持って読むことが出来た一冊。

確かに色々あるのだとは思いますし経済の血液供給者ではありますが、(中の理論を全て否定するわけではないのですケド)外から曇りのない目で見るとおかしいと思う事も山積ですよねぇ。
▽Open more.

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
普通な感じ 
2007.11.06.Tue / 05:40 
book0711-03.jpg
まったくもってキレもコクも感じられない記事のタイトルですが、読了後の正直な気持ちを表したらこうなっちゃったんです。

参議院議員の荒井広幸氏の著書だというよりも、政治・社会ジャンルにド音痴な私の心をくすぐるタイトルだったので借りたんです。期待通り本当にやさしく説明されており、ふぅ~ん、こんな背景があるんだ、こんな考え方も理解できる(理解できない)とサラリと読ませていただきました。もちろん読了後も政治・社会はちんぷんかんぷんですが、まぁ、これもまた芸の肥やしと言うことで。。(笑)
▽Open more.

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
久々の、くまくま 
2007.11.05.Mon / 16:01 
200711_bearcake01.jpg
思えば久々のくまくまシリーズ、えっとバージョンは幾つだったか、、、忘れましたぁ。(笑)
見ての通りくまくまのベビーカステラなんですケド、なんでも BEARHOLIC のイベント出店時にしか買えないとの由、若い彼女の歓心を惹こうと、このためだけに伊勢丹新宿までお使いに行ってきたんですぅ。デートだったら良かったのですが、彼女は所用で朝から川崎方面に遠征中だったので、、残念。(^_^;)
200711_bearcake02.jpg
もちろん、プレーンと紅茶味と両方買い求めたことは言うまでもありません。ご指定の貢ぎ物でしたから感動はすくなかったのですが、彼女がにっこり笑ってあ~んって食べてくれたので達成と言えましょう。:)

* テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ *
レベル5のリーダーとな 
2007.11.04.Sun / 09:10 
book0711-02.jpg
「個人としての謙虚さ」と「プロフェッショナルとしての意志の強さ」を兼ね備えたのが「レベル5」のリーダだそうな。威張らず、群れず、逃げない、、基本の木だと心してはいます(なかなか出来ません)が、更にその上ですかぁ、、、修行あるのみデス。

ブログにメモを付け始めて200冊目=節目の一冊。3月始めに100冊を越えて8ヶ月なので150冊/年のペース(今年の目標通り)で読んできた勘定ですが、予約本が来ないときにどう逃げるか、気持ちが失速したときにどう持ちこたえるか、150冊/年読破は結構厳しい修行だと感じる今日この頃です。:)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
公平感、達成感、連帯感 
2007.11.03.Sat / 09:00 
book0711-01.jpg
基本のキ(芸の肥やし)として読破を目指す Wharton 経営戦略シリーズですが、何冊かぶりに面白かったように思います。

その反面ある意味普通というかなんというか、奇をてらったことが書いてあるわけではなく、当たり前のことを当たり前としてしっかり継続できる事が基本&王道なのだと達観する今日この頃、やっぱり年を取ったと言うことですかねぇ。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
やっぱり贅沢 
2007.11.02.Fri / 06:06 
200710_TURRYS.jpg
先日「ちょっぴり贅沢」でスターバックスを取り上げたのですが、本日は後出しじゃんけんながら商社の力もあって頑張っているタリーズ。まぁ、どちらも似たようなモノなのですが、タリーズには(分煙された)喫煙室があることが一番の違いでしょうか?

ライトアップされたカフェは一段と小じゃれた雰囲気ですケド、お茶してペストリー食べると安ランチのお値段になってしまうのは貧乏性のくぅにはどちらも敷居が高いんですよねぇ。ちょっぴり贅沢じゃぁなくって、やっぱり贅沢、いや、とっても贅沢という位置づけでしょうか。普段は「稼ぎに応じた食生活、なむなむ、、」と呪文を呟いて前を通り過ぎる事が多い、、なんてことは内緒ですから。:)

* テーマ:cafe - ジャンル:グルメ *
| BLOG TOP |

インフォメーション

ゆめみるくぅのまったりひとりごとのページです。よろしければ一緒にまったりしていって下さいな。

Ku's W203
メンテナンスモードに入った(笑)本家車のHPです。

くぅの寫心観
いつか「作品」と呼べる写真を撮りたいと夢見るデジイチ初心者の手習いブログです。

Mozart Sonata,2pf D-Dur by Reinmusik

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

プロフィール

くぅ

Author:くぅ

Days to pursue the dream.

CopyRight 2006 くぅのそぞろ歩きに雑感と All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。