2007年08月の記事一覧
≪07month
This 2007.08 Month All
09month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むちゃくちゃだけど判る気がする 
2007.08.31.Fri / 06:01 
book0708-11.jpg
言いたいことは判るし「なるほどなぁ」と感じる部分もあります。でも、例えがちょっと無茶が過ぎるようなきがします。まぁ、言いたいことからすればどんな例えでも良いのでしょうが、あまりに偏っている上に飛躍が有る、あちらの例えとこちらの例えのバランスがとれていない様に感じ、読めば読むほど飽きたり疲れたり。

まぁ、1章分で済む内容を反復展開して一冊の本にしたところに無理があったのかもしれませんねぇ。。。あっ、主張の根本の所は結構良いと思ったので誤解無き様にお願いします。;P
スポンサーサイト

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
前提の忘却とリファレンスポイントの間違い 
2007.08.28.Tue / 06:00 
book0708-09.jpg
はい、「格差」というキーワードが目に止まり、お約束と言うことで借りてみました。それにしても、日本人の心の貧しさがこんな所にも投影されているのかと感じながら、そこはかとなく悲しい思いで読了。

政治が悪い、社会が悪い、大人(親が)悪い等々、格差を扱った書にありがちなフレーバーとは少々違い、格差の前提条件(生まれ育った環境)を忘れてしまいがちであること、バブルの頃に一億層中流で(真実ではないが)本当に格差がないと感じる時代があり、そこをリファレンスポイントにしているので心が格差に耐えられないと言う辺りが本書の面白い切り口でしょうか。そしてマズローの欲求5段階説になぞらえて絵解きで説明してありますから、これはもう納得するしかないというモノです。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
象徴、それともバリエーション? 
2007.08.25.Sat / 11:04 
book0708-08.jpg
そう、そのとおり!英語なんて、、、、と、すっきり腑に落ちるハズだったのですが、ちょっと違う(腑に)落ち方をしてしまったんです。

「英語バカはあらゆるバカの象徴である」と言う著者の下りがあるのですが、英語バカではない(英語にそれほど興味がない)私から見ると「英語バカは世の中にはびこるバカのバリエーションである(携帯、漫画、ゲーム、買い物の方が、、)」と、、、(笑)

で、結局英語に限らず全てのコトは自学自習(腹を括って『圧倒的な努力』を『継続』する)以外に王道はない、、判っちゃいるけどそう言うコトです。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
ランチ 
2007.08.25.Sat / 09:52 
200706_lunch02.jpg 200706_lunch01.jpg
普段は稼ぎに応じたつつましやかな食生活なのですが、たまにはちょっぴり贅沢なランチをとお気に入りのTORATTORIAに足を運んでみました。

う~ん、いつ来ても安心の美味しさ、暫くぶりの贅沢なので満足感もいや増しましたぁ。

* テーマ:+お外でごはん+ - ジャンル:グルメ *
良い意味で違った 
2007.08.23.Thu / 05:53 
book0708-07.jpg
通販で買うのはバカだからやめなさい、、てな事が書いてある本かと思ったら全く外れました。著者の斉藤駿さんは「通販生活」で有名なカタログハウスの社長(存じ上げませんでした、失礼!)で、結構まともというか本音で普通のことが書いてあって面白い。いや、本当に真面目でまともなんですよ。だって、「豊かな時代になったので人は不必要なもの(生活必需品以外)を買っている」ってここまではっきり書かなくても、、(笑)師事した先達から「人生とは壮大な無駄遣いのバリエーションである」と教わったことを思い出しました。

そして、「通販生活」は対面ではない故に分かり難いですが、モノではなくコトを売っているのだなと、気づいた次第デス。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
発想の盲点 
2007.08.19.Sun / 06:42 
book0708-06.jpg
なるほどそう言う見方考え方もあるね、たしかに、ふむふむ。
思わず膝を打ったのは論理的思考を云々する前の前提(考え方のスタート)で見方見え方が変わると良く判ったから。常識(前提&論理展開)に凝り固まった頭に付ける即効薬はありませんが、ちょっと頭を切り換えて複線思考の足しになれば達成中の達成といえましょう。:)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
なるほどなぁ 
2007.08.16.Thu / 05:32 
book0708-05.jpg
目先の心配事がある訳では無いのですが、なんとなくタイトルが目に入って借りた本。「相続は金持ちだけの問題ではない、10万円でも手続き(の煩雑さ)は同じ」と読んで目から鱗。相続を受けることは無いだろうし、相続することを真面目に考えるにはまだ少々早い気がするのですが、この本との出会いも何かのご縁、しっかり考え方(生前3点セット)は理解したつもりです。

でも、思えばかわいがって貰った叔父が若くて他界した年齢まで後少し、、年を取ったとも言いますケド。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
ジフラールしてます。 
2007.08.14.Tue / 05:19 
200708_jifral.jpg
先週から手に出始めた発疹の症状が悪化(拡散&転移)してきたので、若い開業医の先生を狙って診て貰ったところ「顔じゃないから強めのステロイドで治しましょう、良く利くからと他の目的に使わないように、、、」と念を押されて1群のジフラールを処方されました。

5年程前に同様の症状が出た時に某所の医師翁から貰った軟膏で暫く誤魔化していたのですが、薬効が弱かったのでしょうかねぇ。医師翁の時は昭和30年代を思わせる引き戸をくぐる古びた診療所でびっくり、そして一瞥(2~3秒)した後10秒でアレルギーの有無を問診し、軟膏ジャーから目の前で小瓶に取り分けてくれた秘伝の薬のハズだったんですけどねぇ、、(笑)

* テーマ:日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット *
学校では教えてくれませんでした。 
2007.08.13.Mon / 12:54 
book0708-04.jpg
図書館からの貸出(予約)本が途絶えて読書日照りだったのですが、漸く届いたので読書の再開デス。まずは、まずは日本語の書き方のお勉強から。なるほど、ふむふむ、、そうかぁ、、、、でも学校ではこんな事教えて貰った記憶がないんですよ。

ダラダラな日本語を芸風にしているくぅですが、読みにくいのは禁止ですからしっかり参考にさせていただきましょう。:)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
OneDay ONLY 
2007.08.09.Thu / 12:41 
200708tullys.jpg
8月7日の午後、打合せ場所がなかったので TULLY'S を利用したところ 10周年記念のコースターを貰いました。なにやら1日限りのサービスだとの由、普段行かない TULLY'S に偶然行っただけに、なんだか得した(ツイている)様な気持ちデス。:)

* テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ *
強烈! 
2007.08.07.Tue / 06:21 
200707_mint02.jpg 200707_mint01.jpg
先日帰省時に「高速道路SA限定」と謳った(本当かなぁ)睡魔撃退商品を見つけて試してみました。

いやぁ、確かに「激ミント」と銘打つだけのことはあります。結構な大きさのミント玉が4個しか入っていなくて210円。確かに高いが味が堂の河野というレベルを超越して刺激が強く確かに目が覚めるような激しさでした。(笑)で、帰京時には姉妹商品の「激レモン」を試す予定だったのですが、”味”も大切とやっぱり定番のホールズに手が伸びた私です。:)

* テーマ:ニューミニ - ジャンル:車・バイク *
まだまだ修行が足りません 
2007.08.03.Fri / 06:02 
book0708-02.jpg
先日の北村氏に続いて「本当に判っているプロがその気で書いた本は理解しやすい」と感じた一冊。日常生活では「交通違反で捕まらない様にしなくちゃ」程度しか法に対する意識がない私ですが、改めて考えれば日々の仕事は法律の森の中を歩いているようなものだと改めて気づきました。

そして、何より新鮮だったのは世の中・法律の将来を考えて先手を打つと言う思想がビジネス(流石に数年後迄の見通しで動くことが多いですケド)に通じると思ったことと、題名にあるとおりそれが国について考えることだと気づかされた次第。 う~ん、満足。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
選択肢 
2007.08.02.Thu / 05:44 
book0708-01.jpg
若い頃に「クロワッサン症候群」と言う言葉を耳にしたことはあったのですが著書の本を読んだ訳でもなく、単に流行語として認識していた程度。かつての話題の書から10年後に書かれた本書をさらに出版後10年経って読むのも何だかなぁ、と思いつつ本との出会いがあったので読んでみました。

女性は仕事と家庭をこんな風に考えるんだぁ、なるほど選択肢ねぇある意味(選択肢があるだけでも)羨ましい、と他意無く、興味深く、楽しく読了。選択肢があるが故の悩みや迷いなのでしょうかねぇ、、ちょっと羨ましいかも。(笑)頭の体操&芸の肥やしにはならなかったけれど、よい意味で息抜きになったので○です。

* テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌 *
平易・真面目・自然体 
2007.08.01.Wed / 05:59 
book0708-03.jpg
少々はったりの利いた題名ですが中身は至極まっとう。私のような金融に疎いパンピーにも判りやすく、本当に真面目に丁寧に平易に必要十分な事が明瞭簡潔に整理されて説明してあります。

そして、全体をを通して自然体(はったりに聞こえたのは題名だけ)で親切な解説・主張に溢れ、蒙昧故の根拠のない恐怖や現実逃避(表面的な強がり)に陥ることを押しとどめてくれるように感じた次第デス。

んで、結論としてはやっぱり自己管理・自己鍛錬が肝要で、プロリーマンとして気を確かに持って働くしかなさそうだという当たり前のオチがついていましたとさ。(笑)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
| BLOG TOP |

インフォメーション

ゆめみるくぅのまったりひとりごとのページです。よろしければ一緒にまったりしていって下さいな。

Ku's W203
メンテナンスモードに入った(笑)本家車のHPです。

くぅの寫心観
いつか「作品」と呼べる写真を撮りたいと夢見るデジイチ初心者の手習いブログです。

Mozart Sonata,2pf D-Dur by Reinmusik

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

プロフィール

くぅ

Author:くぅ

Days to pursue the dream.

CopyRight 2006 くぅのそぞろ歩きに雑感と All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。