2007年07月の記事一覧
≪06month
This 2007.07 Month All
08month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大満足のビフテキランチ 
2007.07.31.Tue / 12:00 
200707_Steak_Lunch.jpg
20年?振りに神戸北野を散歩した帰りに遅いランチを食べました。

若い彼女が「お肉食べたぁ~ぃ」と言うので、清水の舞台から飛び降りてビフテキランチ(参千壱百五拾円也)を奮発。いやぁ、美味しかったぁ。:) こんな贅沢な昼食を食べたのは1年半ぶりかしらん、、何て書くと普段の食生活がバレバレですよねぇ。
スポンサーサイト

* テーマ:焼肉・ステーキ - ジャンル:グルメ *
苦手ジャンルは手強い 
2007.07.30.Mon / 12:50 
book0707-19.jpg
一番苦手な政治・社会のジャンル、しかも馴染みの薄い欧州の社会・経済情勢を念頭に読まねばならず、取っつきにくい文章と併せて読了に時間が掛かり、理解もおぼつかない部分があったように思います。英国人教授による欧州政治・経済を背景にした「格差を拡大する枠組み」ですから、トピック的には興味津々なのですけど、、、足腰(基礎知識)がへたれなのでもうふらふらデス。

まぁ、動かない頭を無理矢理動かすと言う意味で、良い脳の体操になったとも言いますケド。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
愚民 
2007.07.26.Thu / 06:00 
book0707-18.jpg
ライブドアの再生にアドバイスをしたとマスコミに叩かれた検事の著。いやぁ、検事の立場でここまで法の背景にある社会経済状況まで踏み込んだ本当のことを書いても良いのか知らん。しごくまっとうで著者の良心が溢れる感動の内容です。法律ってちゃんと判って全体像をつかむと社会(習慣・構造・目的)とこういう関係(建て付け)になっているのですね。

それにつけても、法令のメンテナンスをしない官僚、議員、そんな議員を選ぶ選挙民、(判っちゃいるけどここまで酷いか)マスコミ、建前と保身に汲々とする企業人、、、、この国には愚民しかいないのでしょうか。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
あたらためて基礎から学ぶ 
2007.07.25.Wed / 06:00 
book0707-17.jpg
隣の芝生は青いと思って借りた訳でもありませんが、中身は思考整理に役立つループ図の書き方が易しく書かれたまっとうな入門書でした。これまでちゃんとループ図の書き方説明を勉強したことがなかったので興味深く読めてよかったよかった。頭を整理する手法として煮詰まったときにでも使ってみようかしらん。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
やっちまいました。 
2007.07.24.Tue / 06:00 
200707-DS01.jpg
う~ん「大人にとって勉強の敵はTVと酒」と本で読み大きく頷いたばかりだというのに、、、やっちまいました。orz

と言うことで、これからはストレッチのペースが落ちまする。
▽Open more.

* テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム *
う~ん、ジョブス 
2007.07.23.Mon / 06:00 
book0707-15.jpg
ジョブスが追放された後だったけれど80年代末からのマックユーザーですから読まないわけにはいきませんって。

う~ん、流石はジョブス。奇人か天才か、神と言うより悪魔の心(頭)の持ち主みたいです。常識に囚われない&執着して諦めないと言う部分を中心に大いに見習う部分もあるのでしょうケド、それ以上に「結果が出たから賞賛される=勝てば官軍」という面が強いように感じてしまうのは、Apple社、Mac がずっと苦しい時代に使い続けたヲタクユーザ故でしょうかねぇ。(笑)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
確かに判るんですが、、 
2007.07.22.Sun / 06:00 
book0707-13.jpg
昔からのマックユーザなら知らない人はいないサムシンググッドの代表だった著者。8割は確かにその通りというか当たり前だけど出来ないことを、残り2割は少々やり過ぎというか、為に取り上げたような事例が多くありましたが、全体を通してまともな事を平易に書いている感じで読みやすく、ざっくり飛ばして読了。

儲からない私ってひょっとすると頭がいいのかも??? なぁんて欲惚けた気持ちが無かったというとウソになりますが、本書で言う「頭がいい」=「考える力がない」だと判ってグッタリした次第。(暴)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
副題は見なかった事にしましょう 
2007.07.21.Sat / 06:00 
book0707-14.jpg
このところ予約本の順番がなかなか来ないので、調子に乗って図書館在庫から非議芋づる式読書法で手慰み&読書数稼ぎをしていたら、罰が当たったのか急に来た予約本と併せてドサッと一山になってしまいました、、どっひゃぁ。。(意外と内容が薄い書が多く何とかなりそうかも)

さて、最初の一冊ですが、「誰でも儲かるお金の話」というのは半分正しく半分間違い。国債を中心に誰でも判るほど簡単にお金の事が書いてあるのですが、「騙されない損をしないお金の話」で「儲かる話」ではありません。とことんシンプルに(基礎知識無くして判るように)書かれているだけに限界も感じるけれど、それ以上に「なるほど、こういう見方考え方は面白い(ある意味正しい)」と感じることの方が多かった、、かな。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
会社帰りに 
2007.07.20.Fri / 06:00 
200707_burgershop.jpg
このところ多忙続き手少々遅めの帰宅タイム、のどが渇き小腹が減ったと駅までの道すがら引かれるように入ったハンバーガーショップで見つけたディスプレイ。なかなか良い味を出していると思いませんか?

* テーマ:写真日記 - ジャンル:写真 *
やっぱりお味が違います 
2007.07.19.Thu / 19:58 
200707-donuts01.jpg 200707-donuts02.jpg
>先日、クリスピークリームドーナッツにだめ出しをした私ですが、お勧めはこちらドーナッツプラントです。:)確かに少々お値段が高めですし、チョコレートの粉が口の周りについて少々食べづらいのですが満足感は◎。そして何と言っても1時間も並ばずに買えますから。(笑)

でも、一番コストパフォーマンスが高いのは、100円セールの時のミスタードーナッツだと言うのはお約束なんですけどね。

* テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ *
みんな嘘つきだぁ! 
2007.07.18.Wed / 06:00 
book0707-10.jpg
社会主義的とは言わないけれど平和主義(結果)公平主義でハイエク型とは立ち位置が違うオタクコレクター森永さんですが論調&傾向は言わずもがな、いつもながらなるほど&そうかな半分、そんなこと無いよ程々、何だか嘘くさいなぁ少々、で安心して気軽に読めるんです。

本書に書かれた大きな嘘に限らず、巷に溢れる不祥事(偽装事件とか)を見るにつけて「世の中みんな嘘つきだぁ!」と叫びたくなる気持ちで一杯になります。弱肉強食で性悪説を起点に「それではいけないからどう折り合いをつけるか」と考える(期待しない)欧米と違って、(今では建前だけで嘘っぱちの)性善説を起点に漫然(バカは私だけ?)と過ごすダラダラの日本。白昼夢と乖離した欺瞞に満ち満ちた現実を見るにつけて、どっぷりと憂鬱になるのは私だけでしょうか。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
島耕作から20代のサラリーマンに 
2007.07.17.Tue / 05:48 
book0707-09.jpg
副題(この手の副題は大嫌いなんです)に気づかず、「課長 島耕作」の弘兼憲史さんの著書だと言うこと(だけ)で借りてみました。う~ん、完全に社会人になりたてのサラリーマンに向けて書いてあるので殆ど芸の肥やしにはならくて少々失敗、、

これでもかと言うくらい易しく書いてある(結果ページ数の割に主張を詰められない)のですが、題名、副題とは裏腹に内容的には大いに真面目でまとも(芯ある感じ)。20代前半の若いあなたにお勧めします、、、ってそんな若い人はこんなおやじブログに迷い込むわけ無いか。。(笑)通勤電車と昼休みであっという間に読了。一冊、一冊、、、:)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
いやぁ、すっきり 
2007.07.15.Sun / 08:08 
book0707-07.jpg
「バカは現象する」から始まって、バカについてひたすら(延々と)書かれた本。途中から少々飽きてきたけれど、よくまぁこれほど多くの類型があったものだと感心しながら笑い転げました。そして、とどめの一句「浜の真砂はつきるとも、世にバカの種はつきまじ」、、う~ん、お見事。(笑)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
開運祈願 
2007.07.13.Fri / 05:48 
200707-monteverde01.jpg
今年度に入って体調不良を引きずっただけでなく、仕事が(山積で多忙なのは有難いのですが)なかなか思うようにはかどらず、おまけに日々の雑務にも追われて心身共に疲労困憊の体。

こんな時こそと気分転換を兼ねて「仕事が上手く行きますように」と開運祈願でボールペンを買ってみました。本当は万年筆が良かったのですが、欲しい万年筆は高くて。(笑)
▽Open more.

* テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用 *
ちょっと休憩 
2007.07.11.Wed / 05:26 
book0707-08.jpg
承認・自分シリーズを続けて読んで飽きてきたのでちょっと休憩、芸の肥やし Wharton 経営戦略シリーズで脳みそのリフレッシュ、、、のつもりだったのですが、今回はちょっと外れてと言うか面白く無し。確かに、仰ることは判るし奥は深いのですケドねぇ。

ビジネス(商売)の本質をいろいろな角度で言い換えた一つの論法のようにも思えてしまうんですよ。言っていることのボトムラインは騙さない(ミスリードしない)、相手の立場に立って役に立つ、、、心構えというか行動の基本原理はこうでなくっちゃ、ねぇ。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
憑きものを落とす 
2007.07.09.Mon / 05:25 
book0707-06.jpg
私の周りにもいろいろなタイプのおやじが蠢いていますが、毎朝鏡を見ているにも係わらず一番判らない(直視できない)のが自分自身のこと。正しい(自分で納得できる)おやじ探しじゃぁないけれど、興味(怖いモノ見たさ)半分で借りてみたんです。

んで、読んだ感想は、、、まだまだ修行が足りませんデス。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
承認の復習 
2007.07.07.Sat / 08:22 
book0707-05.jpg
著者の本を集中読破しよううと思ったきっかけが承認論でしたが、本書は内容が一部重複している部分もあり(そうでない部分も多くあります)反芻しながら著者の主張する承認論を消化するのに丁度と言ったところ。どちらか一冊なら、先日の「自分様と馬の骨」の方が面白くてオススメです。:)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
セール、その2 
2007.07.06.Fri / 05:26 
昨年のタンピコマジックでお気に入りになった後、お店でこんなトートを見つけたんです。
200707_tampico-2.jpg
底が革(バックスキン)でハンドルはタンピコとしては少数派のちゃんとした(私の好きな)タイプ。色合いも明るくて最初のトートより小ぶり、、、う~ん、トート2個体制にぴったり、、と手が出そうになったのをぐっと(先立つものがないので)我慢していたんですよぉ。少々色&デザインがフェミニンでおじさんには恥ずかしいと言うのもありましたケド。

で、待てば海路の日和あり、、じゃぁなくって、セールで再開して思わず買ってしまいました。:)
▽Open more.

* テーマ:バッグ - ジャンル:ファッション・ブランド *
読書は何をするためぞ 
2007.07.05.Thu / 06:01 
book0707-04.jpg
先日読んだ著者の1冊が良かったので、集中読破しようと借りた同氏の著。所謂作家や評論家ではないのだけれど、会社員と二足草鞋の文筆家であるが故か?どこか親しめるというか共感を覚えることは間違いありません。

人生も半ばに差し掛かってから、視座の狭隘感・閉塞感というか、より下世話には知識・情報(教養という言葉は私の辞書にはありませんから)が打ち止めで崖っぷちに追い詰められた様な切迫感から周回遅れで読書を始めた私ですが、為にする読書の「ため」とは何か少しずつ考え始めた時期に本書に出会ったのは良かった良かった。

漫然と思考停止のままダラダラの人生を送っていた落ちこぼれの私が集中読書によるリハビリで年齢相応(平均値=自分の中のリファレンスポイント)に追いつくまであと何年かかるのかなぁ。。などと考えていて、ふと小学校の時の旅人算を思い出した次第デス。(笑)目標はあと3年!時間がない。。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
概観できて役に立つ 
2007.07.04.Wed / 05:34 
book0707-03.jpg
昨日「平板というか一般的」と評しておきながら、本日は「概観できて役に立つ」どちらも表面的な事象に少し肉付け(補足説明)をしながら全体を正しくまとめているのですが、こうも受ける印象が違うとは自分で自分を笑ってしまいます。

昔人間なので電子マネーってどうしてもなじめず、色々興味がないわけではありませんが、その一方で良く判らないからと逃げていた部分もあるんです。Edy機能付きクレジットカードもお財布携帯も持っているけど恥ずかしながら一度も使ったことがない(と言うか使い方が判らない=使う気がない)んですよ。

これでおぼろげながら全体像の整理が出来たので、世の中から周回遅れだったのを半周分くらい追いついた気持ちデス。(笑)

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
平板というか一般的 
2007.07.03.Tue / 05:36 
book0707-02.jpg
皆さんタイトルに目が行くのでしょう、結構な予約数で待って借りましたが読んでみると中身は平板というか、一般的な内容(全体の掴み)だけしか書かれておらず空振ってしまいました。

もちろん新聞や週刊誌よりはまともに正しく書いてありますので、若人向けというか一般の人が初めて「外資系コンサルって何だろう」と(真面目なアプローチで)接するときに最適かと、、

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
セール、その1 
2007.07.02.Mon / 06:00 
200706cheaney.jpg
今年のセールで買った一足は以前から気に掛かっていた CHEANEY。少々古いモデルですが、デザイン(流行遅れ)も許せる範囲でお値段を考えると文句は言えません。

お気に入りだった MAURO VOLPONI が輸入されなくなって15年程になりますが、未だにこれと決まった靴に出会えていないんです。

* テーマ: - ジャンル:ファッション・ブランド *
四半世紀遅れの読了 
2007.07.01.Sun / 21:26 
book0707-01.jpg
貸出本の手持ち在庫が尽きたので読み物として借りてみた一冊。故松下幸之助氏が経営についてこれ以上ないほど平易に書かれており、四半世紀前に出版された本を周回遅れで読んでいる私も何だかなぁ、、、と思いつつさらりと楽しく読了で読書数1冊追加です。:)

時代背景が随分昔なのにも係わらず、今読んでも経営者の決断について(純朴であるが故に?)新鮮な発見があるのは流石と言うべきでしょう。

* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
| BLOG TOP |

インフォメーション

ゆめみるくぅのまったりひとりごとのページです。よろしければ一緒にまったりしていって下さいな。

Ku's W203
メンテナンスモードに入った(笑)本家車のHPです。

くぅの寫心観
いつか「作品」と呼べる写真を撮りたいと夢見るデジイチ初心者の手習いブログです。

Mozart Sonata,2pf D-Dur by Reinmusik

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

くぅ

Author:くぅ

Days to pursue the dream.

CopyRight 2006 くぅのそぞろ歩きに雑感と All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。